Note/memo/2011-02-17

Top > Note > memo > 2011-02-17

へっこら、ひょっこら、へっこらしょ。
ねこが胡弓ひいた、
めうしがお月さまとびこえた、
こいぬがそれみてわらいだす、
お皿がおさじをおっかけた。
へっこら、ひょっこら、へっこらしょ。
(北原白秋)

えっさか ほいさ
ねこに バイオリン
めうしがつきを とびこえた
こいぬはそれみて おおわらい
そこでおさらはスプーンといっしょに おさらばさ
(谷川俊太郎)

猫がバイオリンを弾くと
牝牛が月を跳びこえる
子犬がそれを見て笑いだす

駆けおちだ
駆けおちだ
お皿とスプーンの駆けおちだ
(寺山修司)

へいへほ おろろん
にゃんこのヴィオロン
めうしの高跳び 月を越え
そんなこんなで こいぬはわらう
お皿とおさじは 高飛びさ
へいへほ おろろん おろろろん
(拙訳)